2006年04月01日

オーストラリアって広いなあ

エアーズロックがあって、日本とは四季が逆。
カンガルーとコアラがその辺にゴロゴロ。隣にはニュージーランドがある。

これが最初の頭の中にあったオーストラリアのイメージでした。
国土の広さなんて全く頭にイメージ出来ていない(-_-;)
6日もあればオーストラリアの大抵の所は観て周れると思っていましたから。

家に帰ってからもまだ行き先はすぐに決まるだろうと
気軽にパンフレットに目を通していた自分。

なになに?
ケアンズがあって、ゴールドコースト行ってシドニー行くのが一般的?
所要日数最低で7日間???!!
エアーズロックはどうしたんだ?
じゃあ、間にエアーズロック入れると・・・
ハミルトン島ってなんだ?コアラ抱っこかあ
クーパーピディ(水曜どう○しょうで紹介されていた)にも行きたいなあ
パースってなんかよさそう
メルボルンは歴史ある町並みなのかあ
・・・・・・
・・・

パンフレットを何回か読み直したとき、
「おいおい、全部回る気になったら最低でも1ヶ月は休み欲しいぞ」
「くそ〜移動ばっかりになってしまう」
「有名な観光スポットを把握しないと駄目だな」
と、ようやくオーストラリアの広さを感じ取る事が出来た自分がいました。

そこからは早かった。
とりあえず本を買ってこよう!
そしてネットをフル活用!
久しぶりに充実した日々が始まったのでございますわーい(嬉しい顔)
楽しいですね、こういった時間ってさ\(^O^)/
なんとなく旅行にハマル方達の気持ちが分かったような気がした2週間でした

2006年04月02日

オーストラリアの観光地

オーストラリアの観光地を調べて見ました。簡単ですが紹介します。

ケアンズ
  オーストラリアでも人気の観光地
  世界遺産のグレートバリアリーフ(全長2千`もある珊瑚礁)
  世界の車窓からで有名なキュランダ観光列車がある
  
ハミルトン島(グレートバリアリーフにある島)
  各主要都市からの飛行機でのアクセスができる。
  周辺のリゾートアイランドへの玄関口。
  ハートリーフ(ハート型の珊瑚礁)やホワイトヘブンビーチに行くなら
  ぜひ!

ゴールドコースト
  全長70キロにも及ぶ砂浜が有名。晴れの日が1年間で300日ある。
  世界遺産の砂で出来た島フレーザー島がある

シドニー
  オーストラリア最先端を行く都市。オペラハウスが有名
  アメリカの雑誌でもう一度行きたい都市No.1に選ばれた事がある

メルボルン
  英国ビクトリア調の街並み、聖パトリック大聖堂などがある。
  グレートオーシャンロードなどの自然も見に行ける

タスマニア島
  島独自の自然があふれる島。大自然を満喫したいのならぜひ!

パース
  西オーストラリア最大の都市。ブラックスワンなどの珍しい動物が多い。
  ロットネスト島とピナクルズやウェーブロックなどの独特の景色も楽しい

エアーズロック
  言わずと知れた一枚岩。ウルルと呼ぶほうが今は普通となっているらしい
  夜明けの景色はまさに絶景と言うにふさわしい

クーパーピディ
  最近行く人が増えている。オパールを採掘していた。
  その坑道?を利用しての地中ホテルはあの水曜どう…で紹介されていた

オーストラリアは自然がたっぷり、そして世界遺産が沢山あると言う事を今更ながらに学びました。ほんと、すごい。
そしてそんな自然に魅かれて日本からも沢山の方があちらに移り住んでいる事も分かりました。
オーストラリアよ、そんなに魅力的なのかい?わーい(嬉しい顔)
はやくいきたいよ〜晴れ眼鏡バー

2006年04月03日

絞り込む

オーストラリアの何処に行こう?迷うところです。
旅行の期間は7日間。
一番近いケアンズで日本から7時間の飛行時間。
となると、実際に現地で動けるのは移動日を除いて5日間ほど。

さ〜て、どこにしようかな?
一般的なコース
「ケアンズ」→「ゴールドコースト」→「シドニー」はとてもじゃないけれど無理。
移動ばかりになって落ち着けない。

となると、観たいところを限るしかないようで。
今の所はウルルとグレートバリアリーフを見たい。
なんてったって世界遺産ですから(^^)

でも調べてみると、
「ケアンズ」→「ウルル」は良いとしても
「ウルル」 →「日本」という飛行機はないので(勉強不足だったらごめんなさい)
「ケアンズ」→「ウルル」→「ケアンズ」になる。

出来れば移動は2回以内にしたい。となると一気に
「ウルル」→「ケアンズ」か「シドニー」
もしくは
「ケアンズ」→「シドニー」か「ゴールドコースト」となる・・・
あれ?ウルルはどうした?

う〜ん、めんどうくさいぞ。

考える事数時間。時計
出た結論

最低グレートバリアリーフをみられればいいや!
ウルルは岩だし、観た後は他に行く所がない、ならばまたいつか行けばいい。
それに2箇所以上泊まるって事は荷物を毎回移動しなきゃならないし
それに掛かる時間ももったいない。半日はつぶれるハズ。
初めての海外だし、初心者にお勧めの場所らしいから・・・
つーことで、ケアンズのみに決定〜!!

今思うと、なんともまあ単純な決断なんだろうと思います。
ウルルはいいよ〜、と旅行から帰ってきてからよく言われます(^^ゞ

2006年04月04日

ケアンズについて〜観光地、アクティビティ

(ケアンズのアクティビティの詳細は「ケアンズのアクティビティ」にまとめました。)
ケアンズ1箇所に絞ったのはいいけれど
さ〜て、ケアンズだけで5日間も飽きずにいられるのかな?
どれどれ?ケアンズについてよく調べる必要があるな。

今度はオーストラリアと言う広い範囲ではないのでじっくり調べる。

ケアンズ
人口12万人ほどの小都市。
雨季がある亜熱帯気候。一年を通して暖かい。
オーストラリアの方から世界中の方まで皆に愛されるリゾート。
そして観光ツアー(アクティビティと言うらしい)が豊富。

・グレートバリアリーフに行って珊瑚礁を見る!
・海をもぐる!島に行く!
・キュランダ観光列車で景色と熱帯雨林を眺める
・スカイレールと言う世界一長いロープウェイで熱帯雨林を空から観光
・タリー川、バロン川でラフティング(川下り)を楽しめる
・カンガルーやコアラ、カモノハシなどの動物を楽しめる?!
・コアラ抱っこが出来る。
・熱帯雨林を走るアーミーダックツアーがある
・朝早いが熱気球で雄大な大地を楽しむ(アサートン高原)
・ゴルフもどうぞ

ちょっと調べただけでこれだけ面白そうなツアーがざくざくでてきました。
もしかしたら5日間じゃ足りないかも。
海外初心者向けと言うだけあって
いろんなツアーには日本語を話せるスタッフがいるらしいし
こりゃ〜いい旅になりそうだ!

2006年04月05日

ETAS

JTB窓口にて、
オーストラリアに行くには
電子ビザETASなる物が必要だと言われました。

いーたす??なにそれ??

聞くと、誰でも簡単に取得できるようにした『ビザ(査証)』との事。
パソコンでビザ(査証)を登録してオーストラリア入国時の審査を早くするための物だそうです。
90日以内の観光または商用の旅行or短期滞在(就労不可)ならOKだそうです。

JTBの窓口でも4000円位で代行してくれるとのことでしたが、
窓口のおねーさんが、
『ネットで代行している所の方が安いのでそちらがいいですよ。』
『パソコンを持っているならぜひわーい(嬉しい顔)
と言って下さいましたので、ネットで取得する事に。
(こういう事を言ってくれる人がいる親切な旅行会社はまた利用したくなりますね)

昔は無料で取得できたのらしいですが、
今は手数料が掛かるようで申請代行料が安い所を調べました。
ビザ次郎                  975円(875円+郵送料80円)
JAL ABC(オーストラリアETASセンター)   1000円 800円(税込み)←キャンペーン中!
テレキュートETASセンター        1260円(税込み)

以上の3箇所です。
このなかで一番安い料金を揚げているのはビザ次郎さんなのですが、
申し込みが郵送であったり、代金の銀行振り込み手数料が掛かる事を考えると
今回はご遠慮させていただきました。
団体で行く方は割引があるのでビザ次郎さんがいいのかもしれません。

ということで、
カードで代金の支払いが出来て、しかもメールで登録受付確認証を貰えるとの事で
JAL ABC(オーストラリアETASセンター)さんにお願いする事にしました。
(しかも今はキャンペーンで20%OFFの800円で申請できるので、一番のお勧めです)

申請は結構気を使いました。
 JAPANを省略してJPNでもいいとか、
 短期観光でいいんだよな?と迷ったり、
 旅券発行官庁を英語で書くとか、
初心者には分からない事がいくつかありましたが、記入例を見ながらなんとか出来ました。

…ちなみに
登録完了のメールが来て、
旅行の際にはこのメールをプリントアウトして持って行ってください。
とあったのですが、
この旅行中一度も提示を求められる事はありませんでした。
???不思議〜??(@_@;)??
何のためのプリントアウト????

この事について、ミセスきゃぴさんから教えていただきました。
では、以下にきゃぴさんからのコメントを載せたいと思います。

ETASですが、電子ビザと言われる通り、
手続きした段階で、オーストラリアのコンピュータにはパスポートナンバー等が登録されているのです。
だから、本来、書類は要らない(というか、無い)のですね。
カンタス航空などで申請してもらうと、「はい、登録しておきますね」で、終わりだそうです。

でも、「登録しましたよ〜」と伝えるだけでは不安がる日本人が多いし、
「ビザは発給済みという紙をパスポートに貼っておくもの」という昔の概念から逃れられない人も沢山いるので、一応、FAXやメールで書類を送ってくれているのだそうです。

あの書類は、万が一、現地の入国時に、
「あなた!! ETASに登録されてませんよ?!」
と言われたときに、
「いえ、ちゃんと申請しました!!」
と言って、証拠として見せる時以外は、使わないものなんですね

ということだそうです。
ずっと何のためにあるのか分からなかったものでしたが、
ようやく、謎が解けました。嬉しいです(^O^)♪。
こういう貴重な情報は本当にありがたいですね。

ミセスきゃぴさん、ありがとうございました\(^O^)/
by \(^O^)/あはっは | Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行の準備| ページTOPへHOMEへ

2006年04月06日

海外旅行で必要な物リスト

海外旅行で必要な物一覧表(リスト)です。 オーストラリアのケアンズに行く方に向けて書いていますが、他の国や地域でも通用すると思います。(持っていく現金の額は国に応じて用意してください)
また別ページで海外旅行便利グッズ取扱店を紹介していますので 商品を見ることも出来ます。

旅行で必要な物リスト

品名

コメント

パスポート これは絶対に忘れないで下さい!
日本円 海外用に1万円位あれば十分。日本国内で使う分も忘れずに。
現地用通貨 100ドルあれば十分。ほぼカードで済みます。
カード VISAがあれば安心。オーストラリアではカードを使うのが一般的なようです。実際に私も支払いは、ほぼ全てカードでしました。
トラベラーズチェック ケアンズでは必要なし。オーストラリアではあまり浸透していない様子で、現地の店で使えない事も。ホテルのフロントなどで現地通貨に換金してもらい、ようやく使いきりました。持っていく場合はこの使い方をお勧めします。
海外旅行保険 今回の旅行で使いました。ケチらないほうが良いと思います。
パスポートや保険のコピー パスポートのコピーはトラベラーズチェックを使うとき必要です。保険のコピーは控えとして持って行きましょう。
緊急連絡先一覧 保険、旅行会社、カード会社、宿泊ホテルなど。
筆記用具 入国カード等に記入するため。必携です。
(飛行機の中に持っていく事を忘れずに!)
   
ディバッグ 観光時に。背中側に貴重品入れの付いている物がお勧めです
シークレット腹巻 パスポートなどの貴重品を入れて歩く。ケアンズでは必要ないようです。
現地用の財布 現地通貨入れとして。100均の物で十分です
スリッパ 飛行機とホテルの部屋で使います。海外には無いので必需品です!
サンダル 海や川に行く時。踵(かかと)の固定できる物をお勧めします
長袖の服 冷房効きすぎ!
ジャンパーなど 海に行った時、羽織る物として。結構冷えます
水着 現地で買ってもいいかも。サイズがあればですが・・
帽子 絶対持っていくこと。太陽ギラギラです。
カメラ 記念に沢山撮りましょう\(^O^)/
カメラ:防水  27枚撮り2個で足りなかった・・・結構撮ります。日本で買ったほうが安いです。防水のデジカメであれば、より良いです(綺麗な写真が撮れます)
大きなタオル
(着替え用)
タリー川でラフティングをする人は着替え用の大きなタオルが必要です。水着を着替える場所がありません。みんな隠れて着替えをしていました。それと防水の日焼け止めも忘れないで下さい。
   
日焼け止め オーストラリアは日本の5倍の紫外線!!日焼けではなくヤケドします
日焼け止め:防水 50+++でも日焼けしました。絶対に忘れない事!!
酔い止め薬 日本の物が一番効きます。船はつらかった・・・
虫除けスプレー ぶんぶん飛んでいます。熱帯雨林に入る場合は特に必要
折りたたみ傘  雨季は突然大雨が降ります。ケアンズではホテルで傘を貸してくれました。
キャリーバッグ大 お土産用として。買い物の時持っていくと便利。
スーツケース大 キャリーバッグではセキュリティの面で不安なときはこちらを持って行きましょう
衣類圧縮パック かなり使えます。たくさん持って行きましょう
ビニール袋 汚れた服を入れたりと、何かと便利。重宝します。
ポケットティッシ 意外に売っていない。道で配ってもいない(^^ゞ
   
英和・和英辞書 勉強用に。100円均一で売っています
つめきり 持って行けばよかったと思ったものです
バンドエイドと消毒薬 結構怪我します
マスク 飛行機の中の空気は乾燥していますので、のどを守るために。
のど飴 のどに潤いを持たせるのと、気圧の変化で耳が痛くなるのを治すために。
耳栓 飛行機などで寝るために。100円均一で売っています。
アイマスク      〃
エアー枕 飛行機で寝るために。(あると便利程度です)
目覚まし時計 ホテルの目覚まし時計は使い方が分からなかった。携帯の目覚ましでもOK
歯みがきセット  ホテルに無い所も。(事前に確認しましょう)
タオル 旅の必需品ですね。あって困ること無し。
by \(^O^)/あはっは | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行の準備| ページTOPへHOMEへ

海外旅行で必要な物〜リストを作りました

(旅行で必要な物リストは一覧表にして←ココにまとめてみました。
一度ホームに戻ってから必要な物リストのページにいくか、このページの一番下にも一覧表がありますので、そこの「旅行の準備」の欄の必要な物リストの項目からご覧になってください。)

ETASを取得したし、次は海外旅行で必要な物を準備しないとなあ…
でも買い物するにも何を買っていいのか分からない…
頼るべきは周りの友人とJTBのおねーさんのみ(^^)
「あのー海外旅行で必要なものって何?」の質問に迷わず出た答えが
「でっかいスーツケース!」
「スリッパ」
「酔い止めの薬」

だそうで、この3点は海外旅行初めての人にはとても重要で

スーツケースは「お土産入れに」←初めての人は山ほど買うそうです。
スリッパは「飛行機やホテルで履く為に」←スリッパは日本にしかないそうです。
酔い止めは「外国の製品は日本より効かないから」
なんだそうで、
スーツケースはともかくとして後の2点は聞かないと知らないことでした。
持つべき物は友!

ケアンズなどの比較的安全と言われている地域へ出かける方へ。
海外旅行で必要な物をリストにしてみました(1週間ほどの日程)
参考にしていただければ嬉しいと思います。
それと、もう一つ旅行グッズを扱うネットショップを選んで見ました。
この後の記事「ショッピング!」を読んで頂けると分かりますが、旅行グッズを揃えるのは大変でした。
時間の無い方や、より多くの商品の中から選びたい方に特にお勧めします。
(それに何故か店で買ったより安い・・・)

海外旅行で必要な物リストはこちらに一覧表にしてまとめてあります。
必要な物リスト
↑リストが表示されます。
by \(^O^)/あはっは | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行の準備| ページTOPへHOMEへ

2006年04月07日

ショッピング!


(ショップの紹介は「旅行便利グッズ取扱店の紹介」に移動しました。)

旅行関連商品を並べてあるお店を探しながら、ドライブ。

『は〜、ありますね〜目旅行便利グッズって。』
耳栓を始めとして、折りたたみスリッパ、携帯灰皿や水を防ぐバッグまで…
そして一番驚いたのが、飛行機の中で寝る枕だけじゃなく、なんとフットレストまであったんです!
これは楽しくなってきましたわーい(嬉しい顔)他になにか面白い物は・・・おっと、脱線してはマズイマズイ

とりあえずは必要な『スリッパ』、『耳栓』、『エアー枕』を選ぶ。
そして、もう一つ、大切な物。
シークレット腹巻なる物があって、パスポートなど大切な物を隠して入れるのがあるらしい。
海外には必需品だよ!と教えられていたので迷わず買うことに。
でも、これ結局は使わなかったです(-_-;)
ケアンズは治安が良い方なので必要ないようです。
格安旅行で動き回る!と言う人には必要なものみたいなんですね。
高かったのに〜!

でも、思った事。
旅行関連グッズを取り扱っているお店は少ないです。
しかもあっても、ホンのワンコーナー程度。
当日結構探し回りました。
で、結局欲しい物があったのは近所のイトーヨーカドー(-_-;)
テナントとしてJTBが入っていたので、いい物置いてありました。
は〜疲れた。

こんなに時間を掛けて買い物をするくらいなら、
慣れている人はネットで買ったほうが安いし、早いし、種類も多いし、良いかもと思いました。

*ショップの紹介はまとめてこちら「旅行便利グッズ取扱店の紹介」に移動しました。
よろしくお願いします。

◎地歩工房◎
◎ギフトランド◎
ここではショップの名前だけの紹介とさせていただきました。
by \(^O^)/あはっは | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行の準備| ページTOPへHOMEへ

2006年04月08日

英会話の準備

「英会話」をそれなりに勉強して良かったって思いました。
日本語が基本的に通じるとは言え、やはりそこは外国。
レストランなどでは、使うときがあります(というより、ほとんど英語で会話でした)
ホテルでも日本語が分かる人が少ないので基本的に英語を使います。
例外として日本語がバリバリ通じたのは『お土産屋さん』で、日本人のスタッフが必ず居るので全く苦労しませんでした(^O^)

ホテルのレストランのウェイターと話をして仲良くなりましたが
最初の内は喋るとなると、かなり言葉が詰まりました…

ですから、これから海外に行こう!という方は、そこの現地の言葉を勉強していって、そしてそこで勉強の成果を試す、というつもりで行ったほうが良いと思います。
帰ってきてから、つくづくそう思いました。
(後の旅行記で書きますが、英語を話せないってこんなに不便なのか?と思った出来事がありました)

参考までに私が英会話を勉強するのに使用したものを書きます。
ユーキャンのピンズラー??だったかと(無料体験CD)
ネットで無料のがあったのでそれで勉強していきました。
使えるかどうかは、本人しだい・・・かな(^^ゞ
ピンズラーは良さそうでしたが、ちょっとお高いです。
ハングリーフォーワーズ
無料で英語を身につけよう。ネイティブ音声付きメルマガ!
です。興味のある方は試して見てください。
by \(^O^)/あはっは | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行の準備| ページTOPへHOMEへ

カード一つで十分です

オーストラリアで買い物やアクティビティの料金を支払うときは
カードですべて出来ます。
ウール・ワースという現地のスーパーで10ドル程度の買い物をしましたが、
小額でも快くカードでの支払いを受け付けてくれました。

ですからトラベラーズチェックはほとんど用無しでした。
(*トラベラーズチェックは現在廃止されています。)
使い切るのに苦労したくらいです(2万5千円分)。
駅に隣接する地元の人のためのショッピングセンター
「ケアンズ・セントラル・ショッピングセンター」では、
トラベラーズチェックは全くと言っていい程使うことが出来ませんでした。

それに手数料のことを考えても、現金にしろトラベラーズチェックにしろ、カードの方がお得です。

そして最も大事な事、それはGST(オーストラリアの消費税、10%かけられる)の払い戻しにカードを使ったほうが簡単、というのがあります。
これを考えると、最低1枚は持っていくようにしましょう。
(GSTについてはそのうち書こうと思います。)

使えるカードはマスターかVIZAがついているものに限ります。
(JCBはあまり浸透していないようです)
オーストラリアではVISAが強いようです。

で、改めて自分の持っているカードを見てみると、
意外とVISAがついていないことが判明。
これ困ったことに(^^ゞ
でも、あきらめずに何とか探すこと、数10分。
あった!ありました\(^O^)/JACCSのカードが!
で、早速電話して海外でも使えるか確認したところ、
『OK』だそうで、ついでに上限金額を引き上げてもらいました。
海外に行く時などに限って、上限金額を一時的に変えることが出来るそうです。

でも、帰ってきてから後悔しました。
JACCS(ジャックス)のカードは海外での買い物にはポイントが付かないそうで、
かなり買い物をしたのにポイント無し・・・・

そんな訳でJTBのカードや、ANAかJALのマイレージ等のポイントが付く物をお勧めします。
カードを持っていない人、もしくは時間がある方は作ったほうがいいと思います。

年会費無料で使えそうなカードも選んで見ました。
学生の方、カードを持っていない方、JACCSのカードの人は参考までに眺めていってください。
年会費無料で、ポイントが付いて、普段使えそうなVISAカード◎は←こちらから

でも一番のおすすめは、
自分の身近なお店やデパートのカードがいいと思います。
ぜひ、作って持っていってください。
それと、私は念のため、2枚カードを持っていきました。
紛失、盗難などの予備として、
そして万が一vizaが使えなかったときのために、
Vizaとマスターの2種類を持っていきました。
by \(^O^)/あはっは | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行の準備| ページTOPへHOMEへ

2006年04月10日

旅行に便利なカード

旅行に持っていくと言う事を前提に選んで見ました。
もちろん年会費を払うことには抵抗があるので、年会費無料のところ。
そしてポイントが付いて近所で使えるもの。
また、学生の方にも有利で使えるカードを選んで見ました。

ココから申し込むと早くカードが出来るのですが、時間のある方は近所のお店に行ったりして作っても良いかと思います。
ちなみにVISAかMASTERに絞って選んでます。


DCカードお勧めです
Visaと言えばDCカードと言うくらい、沢山の種類のカードがあります。
jizile(ジザイル)は年会費無料で1000万円の海外旅行保険が付きます。
また年会費は掛かりますがエスプリ、エスプリニューズ(学生専用のカード)国内・海外旅行保険が2千万円付帯します。

ライフカード
学生専用カードがありそちらは年会費無料です。
海外ショッピング(レンタカーなどの使用を含む)をした場合5%のキャッシュバックがあります。
海外保険2000万円が付帯します。今だけオリジナル図書カード500円分プレゼントだそうです。
誕生月はポイント5倍。Edyが使えます。マイルを貯めている方にお勧めします。

・イオンカード
有名なショッピングカード。5%offとポイントが貯まる。

りそなカード《セゾン》(りそなショッピングカード)
入会月ポイント3倍。
ATM時間外手数料無料(りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行)
西友・リヴィンで毎月5日と20日は5%OFF。食料品も割引に。
セゾン・JTBツアーデスクが会員様のご旅行をトータルにサポート。
会員専用ダイヤルでお申し込みいただくと「りそなポイント36」が4倍となります。
出先でのエンジントラブル、パンク、キー閉じ込みなど困ったときに電話1本、24時間・365日全国8,000ヵ所のロードサービス拠点から、プロが駆けつけます。レッカーも10kmまで無料

☆★楽天カードキャンペーン第3弾★☆
ネットで買い物をする方はぜひ。様々なポイントに変換可能。
楽天市場内で使えばポイントが2倍になる。
キャンペーン期間中に入会された方にはもれなく
楽天市場で使える2,000円分の楽天スーパーポイントプレゼント中!
入会金・年会費はもちろん永年無料です。

My Sony Card
ソニーのFeliCa搭載クレジットカードだからできる安心・簡単なネットショッ ピング!ソニーグループならではのうれしい特典がいっぱいだそうです。
FeliCaとは、非接触型のICチップのことで、スイカなどで使われている技術です。インターネットプロバイダにSo-netを使っている方は、接続料の割引などがあるそうなので、持っても良いでしょう。


NICOSから新カード登場!VIASOカード!
☆「クレジットカードのポイント交換手続きが面倒・・・」という方必見!☆ 
 ⇒VIASOカードはポイント交換手続き不要のオートキャッシュバック!
 【オートキャッシュバック・年会費無料のVIASOカードがおすすめ!】
●ETCカードのご利用で獲得ポイント2倍!
●携帯電話・PHSご利用料金のお支払いで獲得ポイント2倍!
●インターネットプロバイダーご利用料金のお支払いで獲得ポイント2倍!
●リボ払い・分割払いのご利用で獲得ポイント2倍


学生専用!OMCのキャンパルカード
学生の間年会費無料、海外旅行保険1000万円、OMCキャンパルカードご利用で、日本旅行OMCで取扱いの海外パック旅行商品を5%割引
毎月第2・第4日曜日はダイエーグループ各店で、OMCカードをご利用いただくと売り場ほとんど全品5%割引

新LIFE CARDはカラーもデザインも一新! 入会キャンペーン詳細はこちら
充実した会員特典・サービス、クレジットカードで最高レベルのポイントサービス、
便利なお支払方法など・・・これ一枚でなんでもOKの心強いカードです。
●ライフカードは年会費永久無料!(一部カードは有料)
ライフは、世界一ユニークなカード会社をめざします。Be Unique


と、こんなところです。

やはり自分の近所のスーパーなどで発行しているカードをお勧めします。

宅配お土産〜手ぶらで海外旅行

職場の人達や学校の知り合いなどには「旅行のお土産宅配」
を利用するのが今は普通らしいのです。

これは、海外のお土産を出発前に注文をして、
旅行から帰ってきたらそのお土産が家に届くというもの。

旅行先で買う手間と荷物を無くしてくれるので大変重宝します。
また、後になってから「お土産買い忘れた!」
と言う場合でも、ここで買えばすぐに届けてくれるので助かります。
それと、お酒などでも数量の制限なく頼む事が出来ます。

以下にそのお店の紹介をします。
ちなみに私はJTBの海外お土産を利用しました(^^ゞ
JTBで旅行を申し込んだ人には3000円の割引チケットがついてきたからです。
ちなみに、宅配お土産に貼られてくる賞味期限などを書いてあるシールは日本語のものがはってあります。

忘れずに剥がす様にしましょう(^○^)



『ギフトランド』オーストラリアのお土産を探す!
海外旅行などの旅行全般の商品を扱っているお店です。各方面ごとでお土産が選べるようになっています。




世界のおみやげ - 三洋堂

輸入菓子、雑貨、お酒をはじめ、国内おみやげ、産直品、販促品まで約2000アイテムを幅広く取り扱っております。お客様にも会員割引などご満足いただけるような商品と創業100周年ならではのサービスを目指していきます。ドライマンゴや塩キャラメル等も大人気です。




a-style (エースタイル)

ANAのショップ。ANAのネットワークを生かした各地のお土産や特産品など様々な物を売っています。マイルも3倍溜まるので、マイルを貯めている方にお勧めです。



JALショッピング

JALならではの品揃えが豊富です。

海外お土産はトップページの『商品カテゴリ』→「トラベル」欄の海外お土産にあります。

しかしながら、海外お土産みならず、キャビンアテンダント企画商品やトラベルグッズ、いい男に勧めたいシリーズなど、一度は手にとって見たい商品が豊富にあります。

RIKACO'S BAGS by JALショッピング
つづく

旅行便利グッズ取扱店

とりあえず、自分が欲しかったと思うものを取り扱っているSHOPを紹介します。
特に、背中側にポケットのあるデイバックはお勧めします。
デパートでの取扱店も少ないですし、あっても高価でした(1万円以上!)
では、以下に紹介します。


ブランド雑貨&鞄SUMIREYA
世界ふしぎ発見でおなじみの竹内海南江(たけうちかなえ)さんプロデュースのレディース用トラベルリュック「旅する女性が幸せになるリュック」を紹介します。
 

★世界ふしぎ発見でおなじみの竹内海南江(たけうちかなえ)さんプロデュースのレディース用トラベルリュック「旅する女性が幸せになるリュック」が紹介されています。
これも人気商品で、売り切れとなっている事が多いようです。★



地歩工房
地歩工房は「地球の歩き方」直営の旅行用品専門店です。
特に、こだわりの旅を求める読者からの意見や感想を取り入れたオリジナル商品は新聞・雑誌・TV等に多く取り上げられていて常に注目を集めています。米国の人気高級ブランド、エアラインクルー御用達バッグパスファインダーの正規販売も大盛況です。
パスファインダーは耐久性、機能性に優れている旅行用のバッグ類のことで、ファンの方も大勢います。
ここのお店は、本当に品揃えが豊富で、商品の割引販売も行っています。
きっと、色々な商品に目移りしてしまうこと間違いないでしょう。

国内・海外土産通販サイトのギフトランド
世界各地のお土産から、海外旅行グッズまで、幅広く取り扱っています。
人気のあるお店なので品切れとなっている商品も沢山あります。
それさえなければ一押しなんですが・・・
ちなみにお勧めのディバッグは下の写真(左側)のようなバッグの事です。
人の背中側に物入れがついてます。ここに大切な物をいれる事で安全性が高まります。
国内・海外土産通販サイトのギフトランド


a-style (エースタイル)
ご存知、ANAのショップです。
ここは旅行の為の商品はもちろんのこと、ANAのネットワークを生かした
各地のお土産や特産品など様々な物を売っています。
キャビンアテンダント企画商品やお勧め商品などは一見の価値があります。
化粧品や、各地の名産品はお勧めします。
また、マイルも3倍溜まるので、マイルを貯めて割安で飛行機に乗りたい方にもお勧めです。
astyle ANAショッピングサイトastyle ANAショッピングサイトastyle ANAショッピングサイトastyle ANAショッピングサイト


ベルメゾンネット
この時期に夏物を手に入れたりするのは結構難しいもの。
業界大手のベルメゾンなら、欲しいものが見つかるかもしれません。
あちらは夏なので海水浴や結婚式に向けてのダイエットも
いいかもしれませんね。
ぜひ一度ご覧になってください。
ベルメゾンネット
メンテフリー特集7_ダイエット系
ベルメゾンネット

旅の雑貨店
旅行かばんなど多種にわたって取り扱っているお店です。
商品も豊富にあり、見易いHPの作りとなっています。
楽天に入っているお店なのでポイントを貯めている方にお勧めです。

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
やっぱり、探し物とお買い物なら『楽天』でしょうかね(^O^)



HOPS ONLINE WEB SHOP

阪急東宝グループの「ホップス」というSHOPです。
1/6の力で運べるキャリーバッグを取り扱っているところです。
商品の説明は何故かイマイチですが(^O^)商品自体は良いと思われます。

2006年04月13日

移動しました。

資格の記事を移動しました。
このサイトはオーストラリア旅行のみ書こうと思います。
お手数をおかけしますが皆様よろしくお願いしますm(__)m

資格〜初心者なんだから\(^O^)/

http://marusikaku.seesaa.net/
ここに移しました。

2006年04月14日

HP素材リンク

お世話になったHP作成素材サイト様の紹介です。
◎壁紙職人さん←豊富な壁紙素材が揃っています。
◎AUTO LOGOさん←ステキなロゴを簡単にすぐ作れます。

2006年04月15日

ケアンズのアクティビティ

(アクティビティ一覧は記事の下のほうにあります)

JTBではケアンズのホテルと飛行機会社を申し込んで
後は全て自由行動にしました。

アクティビティはどうするの?ですか?
そう、ケアンズを楽しむには現地のツアー、アクティビティが大切。
でも、申し訳ないですけど、JTBさんのはちょっとお高い。

それでですね、
この数日間のネット検索により一つの現地ツアー会社を発見。
ジェイさんの楽しい日本語ツアー
http://www.mightyaussie.com/
というところです。
ここは安いですし、何より他の会社のアクティビティを予約代行してくれて
更にツアー料金の10%割り引きもしてくれる所です。
これって大きい。

でも、正直怪しい・・・
と思っていたら、ケアンズを紹介する本に載っていました。

ちょっと安心、
でも、ちょっと不安ながらも全てお願いすることにしましたわーい(嬉しい顔)
*当日、まだ不安だったのでJTBの人に話をしたら「あ〜ジェイの所ね」とあっさりと返事が返ってきました。ケアンズでは知名度はあるようです。

ケアンズのアクティビティを一覧表にしてみました。よろしければどうぞわーい(嬉しい顔)
ずら〜っと書かせていただきます。

ケアンズのアクティビティ一覧

・パロネラパーク観光(ジェイさん)
   ラピュタみたい…なんだって。パロネラさんが一人で作り上げた。
   期待しないで行ったほうが楽しめるかも。
   ちなみに見ると幸せになれる青い蝶を何回も目撃!
   皆さん幸せになってください\(^O^)/

・熱気球に乗る
   朝4時に集合。午前中に解散!スケールの大きさを感じてください
   乗っていないので分かりませんが、お勧めだそうです

・ディナークルージング
   船酔いのしない方お勧め。料理は沢山食べられます\(^O^)/

・グレートバリアリーフ観光(グリーン島→アウターリーフなど)
 *グリーン島 
   グリーン島は島を一周してください!綺麗な景色が島の裏にあります。
   シャワーは無料のが2箇所あり。着替える所もあります。
 *アウターリーフ(主催会社により行くリーフは違います)  
   アウターリーフに行かないと珊瑚礁(リーフ)は楽しめません。
   シュノーケリングだけでもかなり満喫出来ます。
   2ドルコインを使った貴重品入れが船についてます。
   でも、そんなに気を使うこともなさそうです。
   船酔いは絶対するので、酔い止めは飲みましょう

・ヘリコプターで行くグレートバリアリーフ
   当日は行きだけヘリコプターを使いました。
   ケアンズのシャングリラホテルのヘリポート→グリーン島、
   グリーン島→アウターリーフをヘリで行きました。
   料金は高いですが絶対乗ったほうが良いです。
   そこから眺める景色はまさに絶景!!
   借金してでも乗ってください。お金には代えられないほどです。 
   しかも船よりも快適で早い!お勧めです!
   空からリーフを泳ぐマンタ(〜エイ)をみました。
   ヘリシーニック社と言うところがヘリを出していますが、
   ここの予約や手配もジェイさんにお願いしました。
   始めは予約がいっぱいで手配できなかった所を、何度もキャンセル待ちの
   確認してくれて、そして予約を取っていただきました。
   こういった意味でもジェイさんはお勧めです
  
・キュランダ観光列車
   言わずと知れた『世界の車窓から』の列車。
   キュランダまでの時間があっという間に感じる程でした。
   写真を撮るチャンスは話をしていると逃してしまいます(^O^)
   
・スカイレール
   世界最長のロープウェイ(今は2番目らしい)熱帯雨林を空からどうぞ!
   乗って見たかったなあ〜

・コアラ抱っこ
   ジェイさんのツアーに組み込まれていた。一番安いのでも1枚15$します
   州によってはコアラ抱っこができないので、ここで抱きましょう。
   最近ストレスでコアラが禿げてきているのでそのうち抱けなくなるかも

・アーミーダックで熱帯雨林観光
   熱帯雨林の中を水陸両用車で走ります。お勧めです。

・キュランダ村
   ちょっと小さな田舎村。そんなに観光するほどではない。
   軽く昼食を食べる程度でいいと思う。
   おいしいと言われるアイス屋があるけれど、それ程でも…
   この後ジェイさんの動物探検ツアーへ!そっちのアイスの方が旨い!

・動物探検ツアー
   ツアー会社は3社あります。
   『わくわく』、『どきどき』、『ジェイさん』。
   行くところはほとんど一緒です。
   ジェイさんはのんびりタイプ(アットホーム)そしてバスは一番チープ。
   予定時間をオーバーしてもお客さんのリクエストに答えてくれます。
   カモノハシ、南十字星、天の川、すごかった…
   ロックワラビー餌付けやカンガルー、を見るのがある。
   巨大アリ塚でアリの試食アリ…アリアリアリ
   このツアーで案内される果物屋さんのアイスが美味しかった。
   ちなみに3社の参加者が集まるので凄い行列になります。     

・ラフティング
  バロン川、タリー川でありますが、タリー川の方をお勧めします。
  これはぜひとも皆さんに体験して欲しい。
  ぜったいお勧め!
  最初は怖いかもしれませんが、そんなのは出発するまで。
  はじまったら、もう夢中です。
  注意:撥水の日焼け止めは必携です。
     当日真っ赤に火傷をおった女の子がいました。
     忘れたら参加している誰かに貸して貰ってください。
     それと、着替える所がありませんので、でっかいバスタオルで体を
     隠しながら着替える必要があります。忘れずに。

2006年04月16日

選んだのは

選んだアクティビティは4つ!
5日間のうち
初日は着いたばかりで(朝の4時!)何もする気が起きないだろう。
2日目、3日目はたっぷり遊んで
4日目めはショッピング三昧
5日目は最後の思い出になるような何かがいいな…

ということで
1日目 パロネラパーク観光!(ラピュタみたい・・・らしい)
2日目 キュランダ観光列車(世界の車窓から)と動物探検ツアー
3日目 グリーン島とアウターリーフ(グレートバリアリーフ体験!)
最終日 タリー川でラフティング!!(激流くだり)

を選びました。

このなかで行かなくてもよかったな、と思ったのはパロネラパークかな?
着いたその足で行ったもんですから、ほとんど寝っぱなしであんまり覚えていないんです。
ついた初日は大人しくしていたほうが良いんだな、と思いました(^^ゞ

ちなみに全部ジェイさんの所にて予約などお願いしました(^^)v

ジェイさんの楽しい日本語ツアー

ジェイさんの楽しい日本語ツアーについて書きたいと思います。
http://www.mightyaussie.com/

今回、ケアンズでのアクティビティは、予約などを含めて全てジェイさんにお世話になりました。
ジェイさんの所で催行していない、他社のアクティビティもジェイさんを通して予約代行して頂きました。

理由としては、どんなところよりも『一番安い&一番安くなる』からです。
Q&Aにも書いてありますが、自分で調べて「もっと安いところがあるじゃないか!」
という場合は、メールにて連絡をすると、更に安い値段を出してくれるそうです。

ジェイさんの所で行っているツアーの詳細はジェイさんのホームページ
ジェイさんの楽しい日本語ツアー」をご覧になっていただけると、より詳しく分かると思いますが、
主なツアーを簡単に紹介しますと、

グリーン島ツアー    
:グリーン島に行って帰ってくる。半日のみと丸一日がある
キュランダ観光ツアー:キュランダ村へ向けて様々な乗り物で行きます
動物探検ツアー   :オーストラリアの自然と動物を観察
パロネラパーク   :パロネラパークを見学、ラピュタみたい!!…だそうです

これを様々な形で組み合わせて、ツアーを組み立てます。
それに最近はゴルフツアーやオーダーメイドでのツアーも行っているようです。
自分の思い通りにツアーを組めるのは良いですね(^O^)
(社員旅行や結婚式の話がHPに載っています。)

どのツアーを体験したいかネットで選んで、現地で代金の支払いです。
(※ka_yさんpimlicoさんご指摘ありがとうございます。)
2014年8月1日からカードでの支払いは暗証番号が必要になったようですので、
みなさん、旅行前には新しいカードを作るか、暗証番号を確認していきましょう。

そして主な連絡手段はメールです。
私はジェイさんの奥様、美香子さんとメールのやり取りをしました。
分からないことがあって、同じ質問を何回も繰り返し聞いたりしても
親切丁寧に返事をくれます。それに返信も早いです。

またケアンズで催されている全てのツアー、アクティビティを予約代行してくれます。

ジェイさんのところで行っていない、他社催行のツアー、アクティビティも
大抵はジェイさんのホームページに載っていて、そこから申し込むことが出来るようになりましたが、
HPに載っていない、ツアー、アクティビティがあれば、
事前にメールでジェイさんにその旨を伝えると予約代行をして頂けます。

ここまでされると、もう、ジェイさんに全てをお任せするしかないですよね(^O^)

それでもまだ、ジェイさんにお願いするかどうか迷っている方。
私がジェイさんをお勧めする一番の理由を聞いてください。
それがコレ↓なんです。

今回、私はヘリコプターでグリーン島やアウターリーフへ行くツアー(ヘリシーニック社催行)
を申し込んだのですが、初めは予約が埋まっていて「乗れない」とのことでした。
普通ならここで、このツアーを諦めなければならないところですが、
しかし美香子さんが、そこからヘリシーニック社に何度もキャンセルが出ないか、
数日に渡り確認の電話をしてくれて、
そしてなんと!予約を取っていただいたんです!!

普通、こんな事をしてくれる会社なんてありませんよね。
感謝してもしきれません(ToT)
もし自分でやろうと思ったら・・・とても出来ないです。

こういったことからも、ジェイさんをお勧めします。
それと予約をするツアーの窓口がジェイさんの所1つで済みます。
色々なツアー会社に申し込むと、その整理や手間が煩雑になりますよね。
忙しい方は大変助かりますので、とても良いと思います。

ジェイさんを褒めてばかりですが、最初の頃は凄く不安でした。
だって、ジェイさんのことが書いてあるのはネット上のホームページだけ。
「騙されないかな?本当に信用できるのかな〜?」
と思っていました。
でも、ある日、ケアンズを紹介する本を読んでいたら
ジェイさんのツアーの事が書いてあったので、
「あ、これなら安心かも」と思って、申し込みをした次第です。
ケアンズとグレートバリアリーフという本です。(←アマゾンにリンクしています)
地球の歩き方シリーズで、ケアンズについて沢山の事が書いてありますので
参考になりました。
P98にジェイさんの広告が載っています。

最後に、注意です。
ジェイさんの会社はMighty Aussie Adventuresといいます。
予約の確認のメールなどでこの名前やロゴが書かれて来ますので
びっくりしませんように。
(私は最初ジェイさんの会社だと分からずにいました)
(不審なメールが来た、と思ってました)
では、皆様も安心してジェイさんに身を任せて見てください(^O^)

<広告>
〜竹内海南江(たけうちかなえ)プロデュース、カバン、トラベルリュック〜
世界ふしぎ発見でおなじみの竹内海南江(たけうちかなえ)さんプロデュースのレディース用
コールマン リュック ウォークホリック15(WALK-HOLIC 15)15リットル バックパック/リュックサック/デイパック CBB4511/CBB1021 Coleman メンズ レディース 遠足 ハイキング【送料無料】【楽ギフ_包装】
エース カナナプロジェクト アシスタントトート 横型(Kanana Project)カナナ トートバッグ【メール便不可】【10P04Aug13】

エース カナナプロジェクト アシスタントトート 横型(Kanana Project)カナナ トートバッグ【メール便不可】【10P04Aug13】
価格:3,675円(税込、送料別)

2006年04月17日

さ〜て行って来ます\(^O^)/

さてさて、これからは実際にケアンズに行った時の話です。

旅行当日、初めての海外ということでドキドキ(@_@;)
とりあえず田舎者の私は成田まで無事に行かなくてはいけない。
「無事に成田に着くこと」
それが最初の関門です。

大きなスーツケース(お土産用の空ケース)と
中くらいのスーツケースをガラガラと引きずりながら
東京駅のホームを移動する。

人はたくさん、移動距離は長いし、しかも地下に降りる・・・
なんて移動しにくいんだ(-_-;)
スーツケース持つのだって初めてなのに・・・

そう、初心者の私にとってスーツケースも初めてのもの。
じゃまでじゃまで、人にぶつけやしないかと、気になってしかたない。

も〜、めんっどうううううだなあぁぁぁぁ!

とりあえず上を見て、あっ、こっちか?あ、そっちだとか言いながら歩く。
みんな、よく迷わずに歩いていくな〜と感心する。
こっちは田舎もの丸出しなのに、とか何とか、ぶつぶつとつぶやきながら
ようやくホームに通じるエスカレーターを発見!
「ほっ」としながら乗ることに。

途中、安心したせいかトイレに行きたくなって、エスカレーターから降りてトイレに向かう。
すると、何故か後ろの人たちまで、ぞろぞろと後を付いてくる・・
え?、あの〜トイレに行くんですけど・・・
もしかして、ホームに向かって歩いていると思っていらっしゃる??!!

後ろをついてきた人たち、
トイレに行くと分かったとたん慌てて引き返す・・・

ふっ、なんともいえない空気。
もしかしてみんな初心者?!と思わず笑みがわーい(嬉しい顔)

緊張がちょっと解けた気分。

は〜ε(´д`*)そんなこんなでやっとホームにつきました。

2006年04月19日

成田の先制パンチ!

利用したのは成田エクスプレス。
特急列車で1時間・・・って??
成田まで1時間掛かるの(@_@;)!!??
『そんなに時間をかけて、どこに連れて行くつもりなんだい?!』
って思ってしまう私は飛行機というものに慣れていない
田舎者のなかの田舎者でしょうか?

ま、そんな事言ってもどうにもなるもんでもないし、
とりあえず列車に乗り込む。

ほ〜、ここは既に日本じゃないなあ。
列車の造りがまず、日本向けじゃない雰囲気。
ヨーロッパを意識したのかな?と思う作り。
さらに、列車の中は外国の方がたくさんいらして、日本人はわずか数名。
『もうここで十分。海外に行かなくてもいいかな?』
と思ってしまった程でした(^^ゞ。

そして、1時間の小海外旅行を楽しんで、ようやく成田空港につく。
そこで思わぬ光景を見かける。

成田空港に入るときのパスポートの提示!!
『ちょっと、きいてないよ!』
思わずそんなフレーズが口から飛び出てしまった。

周りのみ〜んなパスポートをサッと取り出して通過しているのに
こっちはそんな事知らなかったものだから
ゲートの入り口付近でバッグをごそごそ。
恥ずかしかった〜ちっ(怒った顔)

出来れば列車やそのゲートに行くまでの間に
『パスポートチェックがありますので、ご準備ください』
の案内くらいあってもいいんじゃないかな?
と思った私はまちがっているかなあ。

海外旅行で、まず初めの関門でした。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。