2006年04月15日

ケアンズのアクティビティ

(アクティビティ一覧は記事の下のほうにあります)

JTBではケアンズのホテルと飛行機会社を申し込んで
後は全て自由行動にしました。

アクティビティはどうするの?ですか?
そう、ケアンズを楽しむには現地のツアー、アクティビティが大切。
でも、申し訳ないですけど、JTBさんのはちょっとお高い。

それでですね、
この数日間のネット検索により一つの現地ツアー会社を発見。
ジェイさんの楽しい日本語ツアー
http://www.mightyaussie.com/
というところです。
ここは安いですし、何より他の会社のアクティビティを予約代行してくれて
更にツアー料金の10%割り引きもしてくれる所です。
これって大きい。

でも、正直怪しい・・・
と思っていたら、ケアンズを紹介する本に載っていました。

ちょっと安心、
でも、ちょっと不安ながらも全てお願いすることにしましたわーい(嬉しい顔)
*当日、まだ不安だったのでJTBの人に話をしたら「あ〜ジェイの所ね」とあっさりと返事が返ってきました。ケアンズでは知名度はあるようです。

ケアンズのアクティビティを一覧表にしてみました。よろしければどうぞわーい(嬉しい顔)
ずら〜っと書かせていただきます。

ケアンズのアクティビティ一覧

・パロネラパーク観光(ジェイさん)
   ラピュタみたい…なんだって。パロネラさんが一人で作り上げた。
   期待しないで行ったほうが楽しめるかも。
   ちなみに見ると幸せになれる青い蝶を何回も目撃!
   皆さん幸せになってください\(^O^)/

・熱気球に乗る
   朝4時に集合。午前中に解散!スケールの大きさを感じてください
   乗っていないので分かりませんが、お勧めだそうです

・ディナークルージング
   船酔いのしない方お勧め。料理は沢山食べられます\(^O^)/

・グレートバリアリーフ観光(グリーン島→アウターリーフなど)
 *グリーン島 
   グリーン島は島を一周してください!綺麗な景色が島の裏にあります。
   シャワーは無料のが2箇所あり。着替える所もあります。
 *アウターリーフ(主催会社により行くリーフは違います)  
   アウターリーフに行かないと珊瑚礁(リーフ)は楽しめません。
   シュノーケリングだけでもかなり満喫出来ます。
   2ドルコインを使った貴重品入れが船についてます。
   でも、そんなに気を使うこともなさそうです。
   船酔いは絶対するので、酔い止めは飲みましょう

・ヘリコプターで行くグレートバリアリーフ
   当日は行きだけヘリコプターを使いました。
   ケアンズのシャングリラホテルのヘリポート→グリーン島、
   グリーン島→アウターリーフをヘリで行きました。
   料金は高いですが絶対乗ったほうが良いです。
   そこから眺める景色はまさに絶景!!
   借金してでも乗ってください。お金には代えられないほどです。 
   しかも船よりも快適で早い!お勧めです!
   空からリーフを泳ぐマンタ(〜エイ)をみました。
   ヘリシーニック社と言うところがヘリを出していますが、
   ここの予約や手配もジェイさんにお願いしました。
   始めは予約がいっぱいで手配できなかった所を、何度もキャンセル待ちの
   確認してくれて、そして予約を取っていただきました。
   こういった意味でもジェイさんはお勧めです
  
・キュランダ観光列車
   言わずと知れた『世界の車窓から』の列車。
   キュランダまでの時間があっという間に感じる程でした。
   写真を撮るチャンスは話をしていると逃してしまいます(^O^)
   
・スカイレール
   世界最長のロープウェイ(今は2番目らしい)熱帯雨林を空からどうぞ!
   乗って見たかったなあ〜

・コアラ抱っこ
   ジェイさんのツアーに組み込まれていた。一番安いのでも1枚15$します
   州によってはコアラ抱っこができないので、ここで抱きましょう。
   最近ストレスでコアラが禿げてきているのでそのうち抱けなくなるかも

・アーミーダックで熱帯雨林観光
   熱帯雨林の中を水陸両用車で走ります。お勧めです。

・キュランダ村
   ちょっと小さな田舎村。そんなに観光するほどではない。
   軽く昼食を食べる程度でいいと思う。
   おいしいと言われるアイス屋があるけれど、それ程でも…
   この後ジェイさんの動物探検ツアーへ!そっちのアイスの方が旨い!

・動物探検ツアー
   ツアー会社は3社あります。
   『わくわく』、『どきどき』、『ジェイさん』。
   行くところはほとんど一緒です。
   ジェイさんはのんびりタイプ(アットホーム)そしてバスは一番チープ。
   予定時間をオーバーしてもお客さんのリクエストに答えてくれます。
   カモノハシ、南十字星、天の川、すごかった…
   ロックワラビー餌付けやカンガルー、を見るのがある。
   巨大アリ塚でアリの試食アリ…アリアリアリ
   このツアーで案内される果物屋さんのアイスが美味しかった。
   ちなみに3社の参加者が集まるので凄い行列になります。     

・ラフティング
  バロン川、タリー川でありますが、タリー川の方をお勧めします。
  これはぜひとも皆さんに体験して欲しい。
  ぜったいお勧め!
  最初は怖いかもしれませんが、そんなのは出発するまで。
  はじまったら、もう夢中です。
  注意:撥水の日焼け止めは必携です。
     当日真っ赤に火傷をおった女の子がいました。
     忘れたら参加している誰かに貸して貰ってください。
     それと、着替える所がありませんので、でっかいバスタオルで体を
     隠しながら着替える必要があります。忘れずに。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
<% content.header -%>
オーストラリアについて旅行の準備ちょっとよこみち
アクティビティ 旅行関連SHOP紹介オーストラリアのリンク集
旅行記(初日)
日本から初海外゙へ!
旅行記(2日目)
観光列車〜動物探検ツアー
旅行記(3日目)
ヘリでG.バリアリーフ観光
旅行記(4日目)
ケアンズの店と街
旅行記(5日目)
ラフティング!!
旅行記(6日目)
日本へ帰る…の?
<% content.footer -%>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。