2006年05月05日

空の上へ!

いよいよ、飛行機に乗りこむ。
JALとカンタスのコードシェア便とのことで、
フライトアテンダントはみんな外国の方(@_@;)
乗客のほとんどは日本人なんですけれど、そこだけが外国に行くんだという雰囲気をかもし出しています。

座席は中ほどより後ろ側。
ちょっと前のほうに飛行機の羽が見えてます。

荷物をおろし、座席に着こうとすると、なんとカンタスからのプレゼントで「アイマスク」「歯ブラシ」「靴下」のセットと枕が置いてありました。
夜中に飛ぶから、機内でゆっくり寝られるようにとの心遣いなのでしょうか。カンタスさんすばらしい!ありがたいものです。

周りの乗客も初めての方が多いらしく、このプレゼントで一盛り上がり。
完全なる「おのぼりさん」状態です(^O^)

さて、そうこうしている内に、飛行機がゆっくりと動き出す。
キーーーンという甲高い音が窓の外から聞こえる。

「いよいよ、これから外国への旅が始まるんだ!」

そんな想いが頭をよぎる。

飛行機に乗ったときの安全講義?のビデオが英語ではじまる。
フライトアテンダントの説明も英語でその後カタコトのニホンゴの解説が行われる。
「ほうほう」と感心していたら、アテンダントのちょっと丸っこいおじさんがおどけた様子で説明している。日本だったらこんな事ありえないです。

ポーン、ポーン、ポーンと警告音がなる。
「いよいよだ!」
そうおもって、窓の外を見る。

ゴー!!と音と共に機体が揺れる。
飛行機が上いて、ふわっと浮く。

あでぃいおす!にっぽ〜ん!(←意味は分かっていない)

ちょっと感傷てきになってしまった、旅立ちでした(^O^)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
<% content.header -%>
オーストラリアについて旅行の準備ちょっとよこみち
アクティビティ 旅行関連SHOP紹介オーストラリアのリンク集
旅行記(初日)
日本から初海外゙へ!
旅行記(2日目)
観光列車〜動物探検ツアー
旅行記(3日目)
ヘリでG.バリアリーフ観光
旅行記(4日目)
ケアンズの店と街
旅行記(5日目)
ラフティング!!
旅行記(6日目)
日本へ帰る…の?
<% content.footer -%>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。