2006年06月28日

お食事です\(^O^)/

カモノハシを見た後はゆ〜っくりお食事です。
外はもう真っ暗。
カモノハシを見るために時間を割いたためなんでしょうね。

緑に囲まれたお店に到着して案内されます。
ひろ〜い店内の、端っこの方に案内される。

テーブルは長テーブルで、ちょっとこの人数では狭い。
それに少し薄暗い。

ここで石山さんの豆知識
「オーストラリアでは間接照明が一般的」
なんだそうで、
確かに言われて見ると、ホテルの部屋も間接照明だし、レストランもそうだった。
天井に照明が1個もなかったなあ(2日目現在)と納得。

『暗い!』という日本人の方の為に、なんでも天井に蛍光灯を付けてくれたそうで、
試しに点灯させて見ることに・・・雰囲気ぶち壊しです。
なので、間接照明のもとで食べる事になりました(^O^)

お酒もありで、そして主食は肉!
こちらでは『肉』が日本人の『ご飯』にあたるそうで
霜降りの肉は「不健康な牛」の肉だから、食べない、
そして、赤身でも柔らかい肉を好んで食べるそうです。

う〜ん、なんとも贅沢な話。

私も霜降りの肉はそれ程好きではないので、この話には共感。
オーストラリアに住みたい!と思ってしまいました(^O^)

ここでも、肉の味付けは自分でする、が鉄則。
醤油とわさびで食べたのが一番美味しかった。

ほろ良い気分で外に出て、夏の空気と緑と満天の星を満喫していました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
<% content.header -%>
オーストラリアについて旅行の準備ちょっとよこみち
アクティビティ 旅行関連SHOP紹介オーストラリアのリンク集
旅行記(初日)
日本から初海外゙へ!
旅行記(2日目)
観光列車〜動物探検ツアー
旅行記(3日目)
ヘリでG.バリアリーフ観光
旅行記(4日目)
ケアンズの店と街
旅行記(5日目)
ラフティング!!
旅行記(6日目)
日本へ帰る…の?
<% content.footer -%>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。