2006年06月30日

2日目のまとめ

長い一日でしたが、それだけの価値はありました。
ジェイさんの動物探検ツアー
ぜひ皆様も体験してください。

この一日でケアンズやオーストラリアの事を学んだ気がします。

部屋に帰った時間は11時過ぎ。
予定より2時間近く遅れての到着でしたが、気分はスッキリしていました。

ホテルの部屋の照明も、石山さんの説明のお陰で納得。
最初は天井にライトが無くて「暗いな〜、何だこのホテルは?」
くらいにしか思っていなくて、
帰ってきてからは、これがオーストラリアの文化なんだね、
と、しきりに頷いている自分がいました。

動物探検ツアーは午後からなので、
午前中は、キュランダ観光列車に乗るか、スカイレールに乗るか、
グリーン島に行っているか、などの選択肢が沢山ありますが、
お勧めは、キュランダ列車→アーミーダック→スカイレール→動物探検という
『お得なセットコースその1』が一番良いのではないかと思います。
キュランダ村には30分しか居られませんが、
お昼を食べるだけと割り切ればこのコースが一番良いと思います。

それと、水は多めに持っていってください。
最低1リットルはあると安心です。
(キュランダ列車には備え付けの冷水機がありましたので、それを飲みました)
一日中外に居るので、水を飲む機会がどうしても多くなります。
持っていくのを忘れた方はスカイレールの駅で買うと良いと思います。
水の値段がそこそこ安いと思います。
キュランダ村内で探せば、もっと安いところがあるかもしれませんが、
ざっと見、どのお店も高めでしたし、途中の果物屋さんも高めでした。

石山さんに聞いたケアンズ、オーストラリアのおすすめお土産
『オーストラリアについて』の『お勧めのお土産』の中にまとめて載せてあります。
さ〜てこの中の、どれでしょうか(^O^)

ちなみに私はそれを聞いてから、
ケアンズのお土産屋さんを見て回るとき、それを見つけては値段をメモして
一番安いお店を調べて、それを大量に買って行きました(^O^)

大事な物を入れるのに良いんですって!

さてさて、こんなところで2日目も終り…
おっと、先ほどホテルのフロントで借りてきた電源コードのアダプターを使って、
デジカメに充電しなくちゃ。
明日は10時に集合なので、ちょっとはゆっくり出来るかな?
そんなことを考えながら、
今日もフカフカのベットで、あっという間に眠りに落ちたのでした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
<% content.header -%>
オーストラリアについて旅行の準備ちょっとよこみち
アクティビティ 旅行関連SHOP紹介オーストラリアのリンク集
旅行記(初日)
日本から初海外゙へ!
旅行記(2日目)
観光列車〜動物探検ツアー
旅行記(3日目)
ヘリでG.バリアリーフ観光
旅行記(4日目)
ケアンズの店と街
旅行記(5日目)
ラフティング!!
旅行記(6日目)
日本へ帰る…の?
<% content.footer -%>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。