2006年10月26日

ただいまラフティング真っ最中!

タリー川のラフティングは
最初は今まで練習したボート操作の練習といったところから始まります。

「はい、右へ!」
「しゃがんで!」
「つかまれ〜!」
そんな号令と共に体を動かしていると、
いつの間にか、頭の中から「恐怖心」は消え去って、
「たのしい!!面白い!!」という感情が体全体を駆け巡っていました。

ボートの仲間もみんな同じ気持ちなのか、
初めのうちは強張っていた表情も、いつの間にか笑顔へ。

ラフティングをしながら、少しずつ自己紹介の続きをしました。
今なにをしているのとか?学生なの?とか。
ツヨシさんがうま〜く話を振ってくれて、ボートも和やかな雰囲気に。

ボートの中の男性はツヨシさんを含む3人のみで後は女性。
ツヨシさんはもちろん女性にばかり話を聞いていましたけどね(^O^)

タリー川の目玉ポイントはたくさんあって
まずは『目覚まし時計』というところから始まります。
そこからいくつものポイントを乗り越えていきます。
みなさん、覚悟していってくださいね(^O^)

でも、楽しくて、あっという間に昼食のポイントに着きますよ。
そうそう、昼食のポイントに着く前に滝があるのですが・・・
おっと、これは書かない方がいいですね。
当日たのしみにしていてください\(^O^)/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
<% content.header -%>
オーストラリアについて旅行の準備ちょっとよこみち
アクティビティ 旅行関連SHOP紹介オーストラリアのリンク集
旅行記(初日)
日本から初海外゙へ!
旅行記(2日目)
観光列車〜動物探検ツアー
旅行記(3日目)
ヘリでG.バリアリーフ観光
旅行記(4日目)
ケアンズの店と街
旅行記(5日目)
ラフティング!!
旅行記(6日目)
日本へ帰る…の?
<% content.footer -%>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。